ココロとカラダにミネラルを!ハッピー&ヘルシーな毎日を応援します★
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 本能が教えてくれるミネラル不足! | main | 月とバイオリズムの関係 >>
月とバイオリズムの関係

昔から、生物のバイオリズムと月の満ち欠けには、
深い関係があると言われています。

満月には凶悪事件多く、
新月には自殺が多く、
半月には事故が多い、
など、みなさんも聞いたことがあるのではないでしょうか?

ネオバイオリズムによると…

新月は、 身体の「浄化」や「解毒」に適しているそうです。
欠けていく月(満月から新月までのおよそ14日間)にその作用があり。
新月に近づくほど、パワーは強まります。

手術や治療は、この時期に行うとよいとされ、
比較的出血も少量で、手術の成功率が高く、回復期間が短くてすむそうです

満月の日は、 「補給」、「保護」、「休養」などを促します。
満ちていく月(新月から満月までのおよそ14日間)は、
身体が色々なものを吸収してエネルギーを蓄えるようです。

つまり、何を食べても太りやすくなるので、
この日からダイエットを始めるのは効果的です。

やはり満月に近づくにしたがって、そのパワーは強くなるので、
良いものも、悪いものも、体内に溜まりやすくなります。

むくみやすくなったりする反面、
あらゆる欠乏性を治しやすい時期でもあります。
ミネラルや、ビタミンを身体がより吸収してくれるようになるので、
マグネシウム・カルシウム・鉄分などのサプリメントもよく効くそうです。


みなさんも是非、試しに満月の日に「ソノママ ミネラル」を飲んでみてください!
前日との目覚めの違いをより実感できるかも知れません
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://stylevalue.jugem.jp/trackback/222
TRACKBACK