ココロとカラダにミネラルを!ハッピー&ヘルシーな毎日を応援します★
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 『地球のなおし方』<環境問題に意識の高い方は、心の中に地球を丸ごと抱いている> | main | 現代人のミネラルバランスの崩れと、ミネラル不足について >>
THE BIG ISSUE JAPAN、ビッグイシュー日本版<マーガリンやショートニングはろうそくの材料!?>
big issueホームレスの仕事を作り自立を支援する雑誌として路上で販売されているTHE BIG ISSUE JAPAN(ビッグイシュー日本版)をご存知ですか?
駅の近くで販売されている方を見かけると、買うことがあります。
定価300円のうち160円が販売者の収入になるようですが、私は販売者支援よりも、雑誌の内容を興味深いと感じるので自分のために購入しています。

この雑誌は1991年にロンドンで始まり、日本では2003年9月に創刊されたようです。
20〜30代前半の人を読者として想定し、若者の立場から社会問題を取り上げ、若者がマイナスの社会的条件を、未来のプラスに転換していけるようなオピニオン誌を目指しているようです。もちろん20〜30代前半の方でなくても、気になる記事をいくつか見つけることはできると思います。誌面は、国際記事、国内記事、音楽や映画などの記事で構成されています。
7月1日に発売された98号の中で私が興味深いと感じた記事の一つは、
マーガリンやショートニングの成分であるトランス脂肪酸の危険性を指摘した記事でした。
マーガリンやショートニングは市販のクッキーやドーナッツなどによく使われているものですが、心臓病、不妊症、ガンなどの原因になることがわかっているようです。
この記事の中では、マーガリンやショートニングを「ろうそくの材料」と表現しています。
ニューヨークやデンマークでは規制措置がとられているようですが、日本はまだのようです。
子どもの口に入らないように、日本でも規制措置が早くとられればいいなと感じました。

最後まで読んで下さってありがとうございます楽しい
株式会社スタイルアンドバリュージャパン
JUGEMテーマ:お気に入りの雑誌
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://stylevalue.jugem.jp/trackback/128
TRACKBACK