ココロとカラダにミネラルを!ハッピー&ヘルシーな毎日を応援します★
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

旬の野菜〜ゴーヤー編〜
本日5月8日はゴーヤーの日嬉しい
「ゴー=5・ヤー=8」の語呂合せと、
5月からゴーヤーの出荷量が増えることからきているそうです。

ゴーヤーといえば沖縄を代表する野菜ですが、
その栄養価の高さでも有名です。

カリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄分、リンなどの、
ミネラルがバランスよく含まれ、ビタミンCや食物繊維も豊富拍手


続きを読む >>
旬の山菜〜ふきのとう編〜
この時期、積もった雪の間からひょっこり顔を出す、
ふきのとう嬉しい
最近はスーパーなどでも気軽に手に入るようになりましたね。
田舎だと、そこら辺にけっこう生えているので、
自分たちで採って来て食べたりします。

独特なアクの強さが特徴の山菜ですが、
それこそ栄養価の高さの証拠とも言えます。
もちろんミネラル(特にカリウム、リン、鉄など)も豊富です。

ふきのとうは昔から、
続きを読む >>
寒の土用の丑の日
今日は『寒の土用の丑の日』です花

土用の丑の日に鰻を食べる習慣は、
平賀源内が発案したという説が有名ですね。
注:諸説あり
「丑の日に『う』がつく物を食べると夏バテしない」
というのが言い伝えをうまく利用したのが、そもそもの始まり。
本当は「うどん」とか「梅」などでも良いわけですが、
平賀源内効果で鰻がすっかり定着していきました。
続きを読む >>
七草粥
今日は1月7日。七草粥の日ですね食事

芹(セリ)
薺(ナズナ)
御形(ゴギョウ)
繁縷(ハコベラ)→はこべのこと
仏の座(ホトケノザ)
菘(スズナ)→つまり蕪
蘿蔔(スズシロ)→実は大根

この「春の七草」を入れて食べます聞き耳を立てる
続きを読む >>
あなたはクリスマスを誰と過ごしますか?
ツリー今日はクリスマスです。
日本では(特に恋人同士は)イヴが重要視されがちですが、
クリスマス=イエス・キリストの誕生日=12月25日。
なので、メインは今日とも言えます。

本来、「クリスマス・イヴ」は「クリスマスの夜」という意味。
でも「クリスマスの前夜」を指すのは理由があるようです嬉しい
続きを読む >>
旬の野菜〜かぼちゃ編〜(冬至ver.)
昨日は冬至でしたね。
今日から少しずつ、夏至に向けて日が長くなっていきます。
冬本番はこれからなので、ちょっと不思議な感じです嬉しい

皆さんは、ゆず湯に入ったり、かぼちゃ食べたりしましたか?
以前、ゆず湯についてはブログで少しご紹介しましたが、
今日はかぼちゃについて触れてみたいと思います。

一応補足しますと、本来かぼちゃは夏の野菜です。
では、何故冬至に食べるのか?食事
続きを読む >>
旬の果物〜かき編〜
今週に入って、グッと寒くなりましたねおうち
季節の変わり目は体調を崩しやすいもの。

風邪予防のひとつとして、
かきを食べてみてはいかがでしょうかディナー
牡蠣ではありません。柿ですよ。

かきはビタミンC、カロテン、ミネラルが豊富!
続きを読む >>
旬の果物〜くり編〜
巷にくり製品が急激に増えると、
「あー秋だな〜」と思いますもみじ

くりは木の実なので、ナッツの一種とも言えます。
でも他のナッツ類に比べて、脂質が低くヘルシーです。
続きを読む >>
旬の果物〜ぶどう編〜
今日は旬の野菜ページアップ記念おはな
ということで、ぶどうのお話を少々。

秋の果物のひとつ、ぶどう。
特に今は巨峰などが旬ですね。
そんなぶどう、
疲れたときにも良いって知ってます?
続きを読む >>
THE BIG ISSUE JAPAN、ビッグイシュー日本版<マーガリンやショートニングはろうそくの材料!?>
big issueホームレスの仕事を作り自立を支援する雑誌として路上で販売されているTHE BIG ISSUE JAPAN(ビッグイシュー日本版)をご存知ですか?
駅の近くで販売されている方を見かけると、買うことがあります。
定価300円のうち160円が販売者の収入になるようですが、私は販売者支援よりも、雑誌の内容を興味深いと感じるので自分のために購入しています。

この雑誌は1991年にロンドンで始まり、日本では2003年9月に創刊されたようです。
20〜30代前半の人を読者として想定し、若者の立場から社会問題を取り上げ、若者がマイナスの社会的条件を、未来のプラスに転換していけるようなオピニオン誌を目指しているようです。もちろん20〜30代前半の方でなくても、気になる記事をいくつか見つけることはできると思います。誌面は、国際記事、国内記事、音楽や映画などの記事で構成されています。
続きを読む >>